言葉【は行】

「火を見るよりも明らか」の誤用『火を見るように』ではない

言葉【は行】

「腹に据えかねる」の誤用・意味『肝に据えかねる』ではない

言葉【た行】

「取りつく島もない」の意味『取りつく暇もないは誤用』

言葉【た行】

「出る杭は打たれる」の誤用『出る釘は打たれる』

「出る杭は打たれる」が本来の言い方で、「出る釘は打たれる」は謝った言い方とされています。
言葉【さ行】

「寸暇を惜しんで」とは『意味や間違いである理由を解説』

本来の言い方…「○寸暇を惜しんで(すんかをおしんで)」 誤った言い方…「寸暇を惜しまず(すんかをおしまず)」
言葉【さ行】

8割以上が誤用している「存亡の機」【この慣用句の意味と例文】

本来の言い方は「存亡の機(そんぼうのき)」で、「存亡の危機(そんぼうのきき)」は誤用とされています。
言葉【た行】

「伝家の宝刀」の誤用・意味『天下の宝刀ではない』

本来の言い方…「伝家の宝刀(でんかのほうとう)」 誤った言い方…「天下の宝刀(てんかのほうとう)」
言葉【た行】

新語「ディスる」とは『意味や使い方を分かりやすく解説』

「ディスる」 □意味…相手をけなす。相手を否定する。
言葉【さ行】

「雪辱を果たす」の誤用【意味・例文・類義語、間違いを解説】

本来の言い方…「雪辱を果たす(せつじょくをはたす)」 誤った言い方…「雪辱を晴らす(せつじょくをはらす)」
言葉【さ行】

「敷居が高い」の誤用・意味【類義語・例文・使い方・語源】

「敷居が高い」の意味…○「不義理なことがあって、相手の家に行き難くなる」△「近寄りにくい」 ×「達成するのが困難」
タイトルとURLをコピーしました