●9のメインカテゴリーが表示されない場合は左にスライドして下さい。サブカテゴリーは記事下に設置しています。

「おもむろに」「小春日和」等の意味の誤用「眉をひそめる」等の言い方の誤用

f:id:toshikoro:20200829123624j:plain

 

 文化庁が毎年行っている『国語に関する世論調査』では、国語に関する意識や理解の現状について調査しています。今回は、平成26年度に調査した4つの意味の誤用・4つの言い方の誤用についてまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

意味の誤用

 

「徐に(おもむろに)」の誤用 

 

「徐に(おもむろに)」の本来の意味

 

○ 落ち着いて、ゆっくりと動くさま。

「徐に(おもむろに)」の誤った意味

 

× 唐突に。

正答率44.5% 誤答率40.8%(平成26年度)

例文.前の席に座っていた人が徐ろに振り向いた
例文.友人は徐ろに歩いていたが、私が呼び掛けると一転して走り出した 

 

 「徐に(おもむろに)」の本来の意味は「落ち着いて、ゆっくりと歩くさま」ですから、「唐突に」という意味で使うのは誤用です。

 

 「徐に(おもむろに)」は副詞なので、「おもむろに動き出す」というように後ろにくる用言を修飾して使います

 静止していた状態から行動を開始した場合や、ある動作から別の動作に移行した場合によく用いられます。どちらの使い方も「唐突にし始めた」と誤解される文章になりやすいため、誤った意味で解釈する人が増えたのかもしれません。

 

 また、「やおら(ゆっくりと事を始めるさまの意)」も、「唐突に」という意味で誤用される事が多い語です。

 

 

 

 

「枯れ木も山のにぎわい(かれきもやまのにぎわい)」の誤用

  

「枯れ木も山のにぎわい」の本来の意味

 

○あまり価値のないものでも無いよりはまし。

「枯れ木も山のにぎわい」の誤った意味

 

×人を多く集めればにぎやかになる。

正答率37.6% 誤答率47.2%(平成26年度)

正答率38.6% 誤答率35.5%(平成16年度)

例文.枯れ木も山のにぎわいと考え、微力ながらお手伝いに伺いました

例文.枯れ木も山のにぎわいと言いますから、何かしらお役に立てることがあると思います

 

 「枯れ木も山のにぎわい(かれきもやまのにぎわい)」の本来の意味は、「あまり価値のないものでも無いよりはまし」で、「人を多く集めればにぎやかになる」という意味での使い方は誤用です。 

 

 「枯れ木も山のにぎわい」は、「枯れ木のようなあまり価値のないものでも、何も生えていない荒涼とした山に趣を出せるため、ないよりはあった方が賑やかでいい」という事を例えた語です。 

 呼ばれた側や参加する側が「自分のようなあまり価値のないものでもないよりはまし」と謙遜して用います。ですから、来て欲しいと求める側や参加を頼む側が用いると、「あまり価値のないあなたみたいな人間でも、いないよりはいた方がいい」という挑発的な意味になってしまいます。そうした間違いを起こさないように気を付けましょう。

 

「小春日和(こはるびより)」の誤用

 

「小春日和」の本来の意味

○ 初冬の穏やかで暖かい日和。

「小春日和」の誤った意味

× 春先の穏やかで暖かい日和。

正答率51.7% 誤答率41.7%(平成26年度)

例文.ここ数日は寒い日が続いていたが、今日は小春日和だからコートを着ないで出掛けることにしよう。

例文.天気予報によると明日も小春日和らしいので、紅葉狩りに行くには丁度いい日だと思いますよ。

 

 「小春日和(こはるびより)」の本来の意味は「初冬の穏やかで暖かい日和」なので、「春先の穏やかで暖かい日和」という意味では使えません。

 

「天に唾する(てんにつばする)」の誤用

 

「天に唾する」の本来の意味

○ 他人を害しようとして、結局自分に災いを招くこと。

「天に唾する」の誤った意味

× 自分より上位の存在を冒涜すること。

正答率63.5% 誤答率22.0%(平成26年度)

例文.周囲の人を平気で傷つけるような真似をするから、天に唾する結果となる。

例文.天に唾する行為が原因で、彼は会社を去ることになった。

 

 「天に唾する(てんにつばする)」の本来の意味は「他人を害しようとして、結局自分に災いを招くこと」なので、「自分より上位の存在を冒涜すること」という意味では使えません。

 

  

言い方の誤用

 

「青田買い(あおたがい)」の誤用

 

本来の言い方

○ 青田買い(あおたがい)

誤った言い方

× 青田刈り

 

□言葉の意味…企業が人材確保のため、早い時期に学生の採用を決めること。

正答率47.4% 誤答率29.1%(平成26年度)

正答率29.1% 誤答率34.2%(平成16年度) 

 

「熱にうかされる(ねつにうかされる)」の誤用

 

本来の言い方

○ 熱にうかされる(ねつにうかされる)

誤った言い方

× 熱にうなされる

 

□言葉の意味…夢中になり分別を失うこと。

正答率57.2% 誤答率27.1%(平成26年度)

正答率35.6% 誤答率48.3%(平成18年度) 

 

「いやがうえにも」の誤用

 

本来の言い方

○ いやがうえにも

誤った言い方

× いやがおうにも

 

□言葉の意味…ますます。

正答率34.9% 誤答率42.2%(平成26年度)

 

「眉をひそめる(まゆをひそめる)」の誤用

 

本来の言い方

○ 眉をひそめる(まゆをひそめる)

誤った言い方

× 眉をしかめる

 

□言葉の意味…心配や不安を感じ、顔をしかめる。

正答率44.5% 誤答率44.5%(平成26年度)

 

 

 

 

 

www.toshikoro.com

www.toshikoro.com

www.toshikoro.com

 

 

プライバシーポリシー