「慇懃」の誤用『慇懃無礼とは意味が違う?』

「慇懃(いんぎん)」という言葉の意味

慇懃の正しい意味

○極めて礼儀正しいさま。

慇懃の誤った意味

×表向きは極めて礼儀正しいが、実は相手を見下しているさま。また、言葉や態度は丁寧だが、度が過ぎてかえって無礼なさま。

 ×の意味の言葉は、慇懃無礼

 「慇懃」は「慇懃無礼」の略だ、と勘違いしている人も多いですが、この二つの言葉は全く意味が違うので注意してください。
 それに、辞書によっては「言葉や態度は丁寧だが、度が過ぎてかえって無礼」という意味が載っていたり載っていなかったりします。ですから、「慇懃無礼という言葉には、一つの意味しかない」と思っている人もいるので、その事にも気を付けて下さい。

「慇懃」の語源・由来

 慇懃という言葉は、7世紀後半から8世紀後半に編まれた万葉集に登場します。「ねもころ」と読み、「心をこめて」という意味で用いられていました。

 平安時代末期に成立した「色葉字類抄(いろはじるいしょう)」では、「いんぎん」と読まれています。

 また、慇懃無礼という言葉は、江戸時代に成立した国語辞書「諺苑(げんえん)」に載ったのが初出だと言われています。

「慇懃」の例文

○係員が慇懃な態度で対応してくれたから、すごく気分がいいわ。

○あの店員さん、感じよかったね。慇懃な接客してくれてさ。

×係員は丁寧に対応してくれたけど、どことなく慇懃な態度にも思えた。

×あの店員、腹が立つな。慇懃に接しやがって、内心で見下しているのが丸分かりだ。

こちらの記事も宜しくお願いします。

www.toshikoro.com

言葉【誤用】 カテゴリーの記事一覧

言葉【意味】 カテゴリーの記事一覧

言葉【意味の違い】 カテゴリーの記事一覧

www.toshikoro.com

2021年暑さ対策グッズ【室内と屋外での熱中症対策】

【防寒グッズ】部屋・屋外で暖まる寒さ対策おすすめ2020

www.toshikoro.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です