言葉【意味・誤用】

厳選記事

「中抜き」の誤用『中間業者のピンハネという意味ではない』

「中抜き」の本来の意味は「中間業者を抜かして直接取引をする」ですから、「中間業者がピンはねする」という意味で使うのは誤用です。
厳選記事

誤用される言葉・誤用が定着した日本語一覧【例・意味の変化・割合】

文化庁の「国語に関する世論調査」で取り上げられた言葉を中心に、よく誤用される130の言葉をまとめてみました。
言葉

よくある言葉の誤用一覧【誤った日本語の割合や意味・定着・変化】

文化庁の世論調査で取り上げられた「言い方の誤用」をまとめてみました。意味や誤用の割合についても簡潔に記しています。
言葉【意味・誤用】

「敷居が高い」の意味・誤用【類語・言い換えはハードルが高い・例文】

「敷居が高い」…「○不義理をして、相手の家に行き難い」「×達成が困難」。意味・使い方・例文・類語・語源の解説をしています。
言葉【意味・誤用】

「乱入」の誤用『1人が押し入るという意味ではない』

「乱入」の意味…「○ 大勢が乱暴に押し入る」「× 少数の者が乱暴に押し入る。無関係の者が割り込んでくる」
言葉【意味・誤用】

「奇遇」の誤用【偶然との意味に違い・類義語・使い方・例文】

「奇遇」の意味…「○思いがけず出会うこと。不思議なめぐりあい」「×奇妙な偶然。珍しい偶然」
言葉【意味・誤用】

「逆鱗に触れる」の誤用 【意味・語源・由来・例文】

「逆鱗に触れる」の正しい意味…目上の人の怒りを買う。「逆鱗に触れる」の誤った意味…怒りを買う。
言葉【意味・誤用】

「遺憾に思う」の誤用・意味『謝罪している訳ではない』

言葉【意味・誤用】

「全然いい」は誤用ではない【意味・使い方・例文・用例】

厳選記事

「世界観」の誤用『世界設定という意味ではない』

「世界観」…「○世界に関する全体的な考え方」「×創作物の世界設定」。誤用・意味・例え・使い方・類語・語源の解説をしています。
タイトルとURLをコピーしました