言葉【た行】

言葉【た行】

「取りつく島もない」の意味『取りつく暇もないは誤用』

言葉【た行】

「出る杭は打たれる」の誤用『出る釘は打たれる』

「出る杭は打たれる」が本来の言い方で、「出る釘は打たれる」は謝った言い方とされています。
言葉【た行】

「伝家の宝刀」の誤用・意味『天下の宝刀ではない』

本来の言い方…「伝家の宝刀(でんかのほうとう)」 誤った言い方…「天下の宝刀(てんかのほうとう)」
言葉【た行】

新語「ディスる」とは『意味や使い方を分かりやすく解説』

「ディスる」 □意味…相手をけなす。相手を否定する。
言葉【た行】

「天地神明に誓って」の誤用 『天地天命に誓って』ではない

本来の言い方…「○天地神明(てんちしんめい)」 誤った言い方…「天地天命(てんちてんめい)」
言葉【た行】

「天に唾する」の誤用『偉い人を冒涜するという意味ではない』

「天に唾する」の意味…「○人に害を与えようとして、かえって自分が酷い目に遭う」「×自分より偉い人を冒涜する」
言葉【た行】

「天地無用」の誤用『上下を気にしなくていい』という意味ではない

「天地無用(てんちむよう)」の正しい意味は「上下を逆さまにしてはいけない」。「上下を気にしないでいい」という意味で用いるのは誤り。
言葉【た行】

「手をこまねく」の誤用【意味・使い方・語源・類義語】

言葉【た行】

「他山の石」の誤用 【意味・語源・由来・例文】

言葉【た行】

「知恵熱」の意味・誤用・類義語・例文

タイトルとURLをコピーしました