2020-07

言葉【ま行】

「まんじりともせず」の誤用『少しも動かないという意味ではない』

「まんじりともせず」の本来の意味は「少しも眠らない」なので、「少しも動かない」という意味で使うのは誤用。
2022.04.05
言葉【な行】

「流れに棹さす」の意味と誤用

「流れに棹さす」の正しい意味は「流れに乗って、勢いをつける」なので、「流れに逆らう」という意味で使うのは誤用。
2022.04.05
言葉【は行】

「噴飯もの」の誤用『腹立たしいという意味ではない』

「噴飯もの」の本来の意味は「あまりのおかしさに、思わず笑ってしまうこと」で、「とても腹立たしいこと」という意味で使うのは誤用。
2022.04.05
言葉【は行】

「初め」と「始め」の意味の違い・使い分け

「初め」は「主に「最初」の意味合いで使い、「始め」は主に「開始」の意味合いで使う。ただし、厳密に使い分けができる訳ではない。
2022.04.05
言葉【あ行】

「荒い」と「粗い」の意味の違い・使い分け

「荒い」は、「人や物の動き」と「荒れ果てている状態」に対して使います。一方「粗い」は、全て「人や物の状態」に対して使います。
2022.04.05
タイトルとURLをコピーしました