●9のメインカテゴリーが表示されない場合は左にスライドして下さい。サブカテゴリーは記事下に設置しています。

言葉の意味【違い】

言葉の意味の違いに関するカテゴリーです。

「閲覧」の誤用【観覧との意味の違い】

「閲覧」の意味…「○書物・書類・ウェブページなどを調べながら読むこと」「×動画や芸術作品を鑑賞すること」

「奇遇」の誤用【偶然との意味に違い・類義語・使い方・例文】

「奇遇」の意味…「○思いがけず出会うこと。不思議なめぐりあい」「×奇妙な偶然。珍しい偶然」

「流れに棹さす」の意味と誤用

「流れに棹さす」の正しい意味は「流れに乗って、勢いをつける」なので、「流れに逆らう」という意味で使うのは誤用。

「初め」と「始め」の意味の違い・使い分け

「初め」は「主に「最初」の意味合いで使い、「始め」は主に「開始」の意味合いで使う。ただし、厳密に使い分けができる訳ではない。

「荒い」と「粗い」の意味の違い・使い分け

「荒い」は、「人や物の動き」と「荒れ果てている状態」に対して使います。一方「粗い」は、全て「人や物の状態」に対して使います。

「交ぜる」と「混ぜる」の違い・使い分け

「交ぜる」は、ものを一緒にした後で、区別できる場合に使う。「混ぜる」は、ものを一緒にした後で、区別できなくなる場合に使う。

「寝る」と「眠る」の意味の違いを例文を交えて簡潔に解説

「寝る」は、「横たわった状態か、無意識の状態」を表す。 「眠る」は、「無意識の状態か、目を閉じた状態」を表す。

「速い」と「早い」の違いを簡潔に解説【意味・使い分け・対義語】

「速い」の意味は「スピードがはやいこと」、「早い」の意味は「時間がはやいこと」を表しています。対義語は遅いです。

「使用」「利用」「活用」の意味の違い・使い分け

「使用」は単に使うという意味、「利用」と「活用」は能力・利点・機能を生かして使うという意味。「利点」には方便にするという意味もある。

「確信犯」の誤用『正しい意味は、信念に基づいて行う犯罪』

「確信犯」の本来の意味は「信念に基づいて行う犯罪」です。「悪事だと分かった上で行う行為」という意味で使うのは誤用です。

「生かす」と「活かす」の使い分け『意味の違いはない』

「生かす(いかす)」と「活かす(いかす)」の意味に大きな違いはありませんが、意味によって使い分けがされる傾向があります。

「沿う」と「添う」の意味の違いを分かりやすく解説

「沿う」の意味「方針や基準などに従う」と、「添う」の意味「要望や目的にかなうようにする」は殆ど同じです。

「耳ざわり」の誤用・意味【耳障りと耳触りの違い】

「聞く」「聴く」「訊く」「利く」の意味の違いを簡潔に解説

「交代」と「交替」の意味の違いを分かりやすく解説

「失笑」の誤用『冷笑・嘲笑・苦笑・爆笑との意味の違い』

この記事では失笑の意味と、爆笑・苦笑・冷笑・嘲笑の意味との違いについて解説していきます。

「答える」「応える」「堪える」の意味の違い・使い分け

「制作」と「製作」の意味の違い【アニメ・映画・保育園・幼稚園】

「制作」と「製作」は、発音が同じで意味の異なる同音意義語です。 どちらを使っても違和感が少ないので、感覚的に使っている人も多いと思います。 保育園・幼稚園や映画・アニメ業界では特殊な使い方がされているので、各業界の意味の違いまで完全に理解す…

「愛想」と「愛嬌」の意味の違い【使い方・例文・類義語】

皮肉と嫌み(嫌味)の意味の違い【例文・語源・言い回し】

「発覚」の誤用【判明・発見との意味の違い・使い方・類義語】

プライバシーポリシー